▼最近のゲームの面白さ

テレビCMの効果はいかに・・・

毎日毎日数本のアプリゲームのテレビCMを見るんですが、効果的にはどうなんでしょうね?特にパズドラに関してはリリースされてから数年が経ち、登録者数も2000万人以上になっているんですよね。もう頭打ちでは?と思ってしまうんですが、まだまだCMは続いていますね。

 

それを追従しているのがモンストですね。パズドラもモンストもあまりはまらず・・・。それほど遊んでいないんですが、モンストも1000万人突破だそうで・・・。やはりテレビCMの力はすごいんですかね?で・・・今になって知ったんですが、モンストってMIXIが配信しているんですね!マジで知りませんでした。なんかMIXIユーザーとモンストって被っていないんじゃない?と思ってしまいましたが、モンストのおかげでMIXIは利益を大幅に上方修正しているそうです。

 

一時はすごかったMIXIも他のSNSに移行されてしまい、過去の産物になっているのかと思いきや・・・。しっかりゲームに力を入れていたと言うわけですね。MIXIないでのゲームもやったことはありますが、どちらかと言うと女性向け。若年層の男性なんて無視していた感がありますが、時代を読み取って先に動いちゃうんですね。IT企業ってフットワークが軽いと言うか・・・。軸が無いと言うか・・・。儲かるものだったら何でもやっちゃうって感じなんですね。

 

ま・・・儲けていた時期のキャッシュを使ってどんどん拡大していくって感じでしょう。私は古い人間なのかな?と思うのがこうゆうところなんですよね。IT企業に企業理念なんて無いんだろうな・・。と。おもってしまうわけで・・・。スマホアプリのブームが終わればまた、儲かっているジャンルに手を出して行くんでしょうね。何も蓄積されず・・・。新事業・・・新事業・・・。設立時の理念なんかどこえやら・・・。大量のキャッシュを使って一気にそのジャンルに殴り込みですね・・・。

 

日本の企業のアイデンティティーはどこへ・・・・。ですね・・・・。